忍者ブログ
菰野町のカフェ「スイーツカフェ Mei」です。古民家で手作りケーキをどうぞ。展示や教室などイベントもやっています。
| Admin | Res |
<< 03  2019/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



5月19日水曜日
5月23日日曜日
臨時休業させていただきます。

来週、3日4日は
第1月曜日と火曜日で、
本来定休日ですが、
営業どうしましょうか、
思案しています。
PR


以前、当店を改装する前に、
商工会から専門家派遣で
来ていただいた先生の事を
ちょっと紹介させていただきました。

その先生、久安先生が今日来店していただき、
改装後の様子をご覧になって、
[いいのになりましたね]と
おっしゃっていただいて、
一安心いたしました。


先生は、いろんな活動をしてみえて、
まちかど博物館の代表やら、
月一の清掃活動。

これは、ある場所を毎月一回
清掃活動していたら、綺麗になって、
とうとうゴミが無くなり、
今は楠町の海岸の清掃活動に場所を変えて
してみえるみたいで、そのお話の中に
ウミガメが楠町の海岸へ
産卵にくるとおっしゃってて、
実は普通に頷いていたのですが、
はじめて知りました。


久安先生は、三重県出身では、全然ないのですが、
こよなく三重県を愛してて、
教えていただく事ばかりです。
そして私より確か、10歳以上お若い先生です。


今日カウンター前に座られて、
冷蔵庫上の照明の色のアドバイスは、
主人が戻るなり、伝えました。


ありがとうございました。






黒っぽい建物に、軒下に赤いテントと、
薪ストーブの煙突の外観が目印の
当店です。

普通の田舎にある家みたいでしょう。
建てた頃は全面ガラス戸で
その後、全面アルミサッシに変えて、
そして、この間の大改装で
木製の中窓に両端変えて、
入口も木製の玄関引き戸にしてもらいました。
玄関引き戸は、開ける時、
石の上にレールがあるから、
カラカラと昔懐かしい音がします。






大橋呉服店の入口を入って、左側座敷に
お雛様をご覧いただけます。
昨日いらしていただいた、ご年配の女性が、
「わぁうれしい。久しぶりお雛様。
孫娘にも買ってあげたけど、見る機会がないから。」
と、喜んでいただけて、
私も嬉しかったです。

毎年どういう訳か、娘達と、主人とお雛様を飾るのです。
片付けるのも、娘達と主人です。
顔と後ろの髪をティッシュで包み、
耳の横の髪の膨らみは、コットンを詰めて、
一体一体、丁寧にしまいます。

娘も年頃。
3日にしまうべきか、遅くしまうべきか、
父親として、複雑ではと、
見てる私です。       
      
             ふふふっ ・・・



今日は定休日で、
朝から名古屋へ、和装の小物の在庫が
減っていましたので、仕入に行ってきました。

長者町の問屋街は、不景気と後継者不足で、
たくさんのお店が、やめてしまい、その問屋さんがあった跡地は、
駐車場、コンビニ、飲食店等にかわっています。
     でもまだまだ頑張っているお店も
     いっぱいあるから、私も負けていらません
前のページ     HOME     次のページ
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
Mei
性別:
非公開
自己紹介:
古民家を生かした店内には、内外のアンティーク家具やランプと薪ストープを配置。癒しの風景や厳選の雑貨、そしてもちろん自慢の手作りケーキなど、Meiのお気に入りをご紹介していきたいと思います!
ブログ内検索
バーコード
P R

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)菰野のカフェ「スイーツカフェ Mei」 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]